読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tick-tock lab

すきなことをすきなようにすきなだけ

【衣類】この夏ジーパンを手放してました

服飾-衣類 日記

f:id:chapuuu:20160807192027j:plain

こんにちは、chapu-です。

一週間前に棚が欲しいと言っていたのに、今日は手放したものの話です。
一貫性ないな……。

 

断捨離!? いえ、違います。

断捨離をしたかったわけではないんです。 
元々、デニムの形も崩れてきたし、私の身体もラインが崩れてきた(ビールっ腹!)し……で捨てないという選択肢がほぼない状態でしたので、盛大に汚してしまったときに「ええい、ままよ!」と処分しました。
デザインも古くなっていたし、なぜ今まで取っていたか、と言えば掃除の時に役立つという程度の理由でした。
ただ、何だかんだあると便利なので、買いなおす必要があるなぁと思っていました。

 

気づけば2か月経っていた……。

買いなおさねば、と思いつつ気づけば2か月経っていたんですね~。
「あれ?なくても生活できるぞ」と。
理由はすぐに思いつきました。

  • そもそも、休みの日にしか履けない(社会人ウェーイ!)
  • 部屋の掃除だったらジャージでいい
  • BBQなんてリア充なイベントとは縁遠い(残念!)

一番大きいのは1つ目でしょうね。
そもそも、私の勤める会社には履いていくことができるようなアイテムではないのです。
いくらファッション誌が「オフィスデニムコーデ☆」と言ったところでNGなんです。
そうすると、週の半分以上は履かないわけですよ。
休みの日もあるとデニムを履いていましたが、私、ロックテイストのTシャツが大好きなのもあって、色気のない大学生スタイルで街を闊歩しておりました。
が、ないならないで、ある程度年齢相応(と自分では思われる)の恰好で外をうろつくことになるのです。

なので、必要に迫られるまでは買いなおさなくていいかなぁ、と思う今日この頃。
(ジーパンの代わりにチノパンも持ってますしね)

 

なんとなく、断捨離にはまる人の気持ちがわからなくもない。

「なくても生活できるやーん!」てなったときは嬉しかったですね。
だって、買いなおさなくていいから。
(でも買い物自体楽しいですよね。矛盾!)

ただ、無理に捨てることはしたくないので、ボロになったら捨てるというのを繰り返したいですね。

とはいいつつ、よく行くお店がスーツの下取りをしている(http://www.green-label-relaxing.jp/news/2016/07/post-76.html)のに気付いたので、着る機会がほとんどなくてきれいなままだけど、デザインが若者向けなスーツを下取りして新しいスーツ購入しようかな。
通勤服を私服からスーツに変えたいお年頃なんです。

 

関連リンク

トップ画像は下記サイトより借用。

pictkan.com