読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tick-tock lab

すきなことをすきなようにすきなだけ

菊池京子 / Colors

※この記事は2013/11/10に別ブログサービス(excite)にてUPした記事のコピーです

雑誌マリソルで連載されていたものが1冊の本としてまとめられたものです。

ただ、連載がそのまま、ではなくって連載のコーディネートを色別に構成し直されたものになってるようです。

私は雑誌世代からは離れているのですが、この連載が好きだったので飛びつきました。

内容は灰、ピンク、紺、赤、黄、紫、黒、ベージュ、茶、カーキ、青、白の12色の色のイメージとコーディネートが載っているものです。読み物というより、見るもの。

写真は連載当初のものと同じですが、ちょくちょく好きなコーディネートが本でも使われていて嬉しかったです。

雑誌などではその年の流行色やベーシック色はたくさんコーディネート例が載りますが、それ以外の綺麗色はコーディネートの幅があまりないものが多いです。

これは1冊の本にまとまったことで各色同じくらいのコーディネート数が載っていて、綺麗色の取り入れ方の参考になります。

欲を言えば、もっと沢山、なんなら連載当時のコーディネート全部本にしていただきたかったくらい(特に黄色とか)ですが、軽く写真を眺めているだけでも楽しく読めます。

あ、あと本に載っているコーディネート自体はここ数年の流行にあまり左右されておりませんので、その辺りも読みやすいポイントかもしれません。

菊池さん自身、流行を前面に押し出したコーディネートが少ないですが。

個人的には、p.082のピンク、p.091の赤、p.094の黄色、p.102の黒のコーディネートがすきです。

ただ私が真似するなら、赤の分は黒のマフラーを黒×赤のチェックマフラーかなにかに変更したいかな。