tick-tock lab

すきなことをすきなようにすきなだけ

MARY QUANT / EYE OPENER SELECTION 2013 SPRING [02]

こんばんは。気づけばもう7月ですね(>_<)

 

CIMG1300.JPG

MARY QUANT / EYE OPENER SELECTION 2013 SPRING [02]

 

購入したのは2月……でしたっけ??

自分でも大分あやふやな記憶ですが、どの色もまだ購入可能なのでレポしますん☆

 

――――――――――――――――――――――――――――――

FY-01(既存色)

なんとなく、リニュ前のO-40を彷彿とさせる色。

ベースとして使いやすいです。軽いパールでラメはなし!

リニューアルしたの何年前だって感じですが、忘れられない色O-40。

ただ、O-40のほうがクリーム色っぽかったな。

M-11(既存色)

メタリック!

ほぼ初じゃないかなメタリック。

色は結構強く出ます。

でも、このパレットに入っているオレンジの上に重ねるとやわらかい発色になってすごくきれい。

下まぶたに入れるのもきれいだけど、入れるときはバランスを考えないと、一昔前っぽく光るので注意。

S-41<限定色>

2013春の中の色では個人的に一番のヒット!トウィンクル☆

トウィンクルのきらきらが固定されるいいところはそのままですが、限定色ならではで地の色にほんのり色がついています。

これの上にM-11を重ねると少しピンク寄りの発色になるし、別の既存色M-13(ピンク色のメタリック)を重ねると、やはりなじみやすくなって腫れぼったさの回避になります。

持っていると便利な一色でした(*^▽^*)

S-44<限定色>

なんとなーく既視感を感じる色ではありますが、このパレットでの締め色です。

オレンジ×紫ですが、オレンジが肌になじむせいか、意外と落ち着いた仕上がりに。

茶色とは違う締め色でこれはこれで素敵です。

――――――――――――――――――――――――――――――

 

このパレットを買ったころは、ほぼ毎日ブラウンメイクだったのでいい気分転換になりました。

実際に使ってみると、色の乗せ方次第で会社もOKなパープルメイクになって使いやすかったです。

てか、下手なパープルパレットよりもナチュラルに仕上がります。

 

気になる方は色を指名買いもいいのではないでしょうか。

私はS-41がおすすめです。

オレンジのトウィンクル☆☆☆

 

 

それではそれでは、2013年も半年が終わってしまいましたねー。

悔しいですねー。そしてもう月曜日ですよ。。。。(涙)